電子教材のメリットと留意事項

電子教材のメリット

教材の持ち運びや収納が楽に!

電子教材は、自宅や会社などのインターネット環境さえあれば、電子教材配信サービス(KnowledgeR@ck)からダウンロードして利用できます。そのため、研修会場から何冊もの重い教材を持ち帰る手間や、紙教材の収納場所に困ることがなくなります。

ペーパーレスでエコに!

電子教材は省資源と環境に配慮したエコな教材です。

用語の検索が簡単に!

紙教材の場合、索引から調べたい用語を探していましたが、「それだけでは調べにくい」という声がありました。電子教材は、キーワード検索が可能なため、検索効率が上がります。

電子教材配信サービス ログイン

新入社員研修の電子教材活用イメージ

新入社員研修の電子教材活用イメージ

電子教材コース一覧はこちらからご確認いただけます

留意事項

  • 電子教材のご利用方法は、受講開始の3営業日前に、当社よりeメールにて送付します。
  • 電子教材はダウンロードしてご利用いただけます。ダウンロード開始日は、教材によって、以下の2パターンあります。
    • 講習会開始日の3営業日前からダウンロード可能
    • 講習会終了日の翌日からダウンロード可能
  • 電子教材のダウンロードを行う場合、必ず「電子教材利用規約」をお読みください。
  • お申込み時に受講者様のeメールアドレスを通知いただかない場合は、事前のダウンロード通知(eメール)は送信されません。
    (ご利用方法は、講習会当日にご案内します。)
  • 電子教材は、講習会終了後90日間ダウンロード可能です。それ以降のダウンロードはできませんので、ご注意ください。
  • 研修会場では、講習会中に利用する電子教材(PDF)が準備されています。
  • 研修会場で電子教材の印刷はできません。会社・ご自宅などで印刷された教材を研修会場へお持ちいただくことは可能です。
トップに戻る