はじめてのアジャイル開発

はじめてのアジャイル開発

コースのねらい

  • アジャイル開発の全体像を理解します。
  • 市場変化のスピードが加速するなか、柔軟に対応できるシステム開発の進め方を習得します。

研修概要

アジャイル開発を講義と演習により学習します。1日目は講義メインでインプットに注力します。2-3日目はほぼ演習のみで、受講者自身のアウトプットをもとに講師がフィードバックを行います。演習ではスプリント(開発単位)を3回繰り返すことで、スクラムの役割・イベント・作成物をベースとしたアジャイル開発の考え方・進め方を習得します。

はじめてのアジャイル開発
トップに戻る