1. ホーム >
  2. おすすめコース >
  3. AI(機械学習・ディープラーニング)関連コースのご紹介

AI(機械学習・ディープラーニング)関連コースのご紹介

AIイメージ空前のAIブーム(AI:Artificial Intelligence/人工知能)を牽引している技術が『ディープラーニング』です。

従来の機械学習では、どのデータに注目すべきかを考え、学習項目を選択する「特徴量の設計」を人間が行う必要がありました。
ディープラーニングでは、この特徴量の設計を、コンピュータ自身がデータを元に自動的に行います。
そのため、これまで人間が特徴量の設計を行うのが困難であった「画像認識」や「音声認識」といった分野で実用が進み、ビジネスの世界に大きなブレークスルーをもたらしていると言っても過言ではありません。

しかし、ディープラーニングをビジネスに活用するには、ディープラーニングの可能性と限界を正しく理解したうえで、システムやサービスの企画・開発を推進する必要があります。

当社では、AIならではのプロジェクトの進め方やAIを活用したサービスをワークショップ形式で企画するコース、機械学習やディープラーニングを体験して学ぶコース、ディープラーニング研究の第一人者を講師に迎えるコースなど、多数ご提供しています。


おすすめコースのご紹介

ライブへ をクリックすると、ライブ配信・オンライン開催コースのコース概要が表示されます。

AIの基礎を学ぶコース

コースコード コース名 学習可能期間
UHD18D 【e講義動画】速習!AI入門 8週間

機械学習やディープラーニングなど、AI関連技術の概要を効率的に学習します。

お客様の声

  • お客様への提案を考えるうえで、AIをどのように適用させるか、また提案するか/しないかを考えるのに、大いに参考になった。
  • 受講前、AIについて書かれた書籍などを色々読んでいたが、理解するには至らなかった。今回の受講で、整理された情報を認識でき、内容も理解できた。

AIプロジェクトの進め方を学ぶコース

コースコード コース名 学習期間
UAI21L AIプロジェクトの進め方 ~企画から運用の勘所~ 1日間

AIを活用したシステムやサービスが注目される中、AIならではのプロジェクトの進め方が必要とされています。
本コースでは、AIプロジェクトの全体像や必要なリソース、各フェーズにおけるAIプロジェクトならではの注意点やポイントについて、講義と演習をとおして学習します。

AIを活用したサービスデザインを学ぶコース

コースコード コース名 学習期間
UAI15L AIを活用したサービスデザインワークショップ 2日間

近年、テクノロジーを起点に、新しいサービスを企画することが求められています。特に、AIを活用した業務改革・新規サービス創出が注目を浴びています。
本コースでは、AIを活用したサービスを企画する際に必要となる要素を学習し、AIに対する正しい知識と、デザインツールの活用ノウハウを組み合わせて、AIを活用したサービスをワークショップ形式で企画します。

「AI * サービスデザイン」のイメージ

お客様の声

  • AIの全体像を学べる座学と、ビジネス策定の実習のバランスが非常に良かったです。
  • AI技術の概要だけでなく、企画する為のフレームワークをワーク形式で体験でき、理解を深めることができました。

体験して学ぶコース

コースコード コース名 学習期間
UBS98L 体験!機械学習~クラウドサービスの利用~  ライブへ 1日間

機械学習を気軽に試すことができる「Azure Machine Learning Studio」、「Amazon SageMaker」を使用し、体験をとおして機械学習のイメージをつかんで頂けます。
機械学習の知識や経験がない方にもおすすめです。

「Azure Machine Learning」、「Amazon Machine Learning」のイメージ
コースコード コース名 学習期間
UAI29L 体験!ディープラーニング  ライブへ 1日間

ディープラーニングの基本的な概念である、ニューラルネットワークの構造とニューラルネットワークの中を情報が伝播していく仕組みを学習します。
ハンズオンでは、ディープラーニングの代表的な活用分野である画像分類をとおして、分類精度を向上させていくプロセスを体験します。

巣籠 悠輔 氏 登壇コース

ディープラーニング研究の第一人者である「巣籠悠輔」氏が登壇するコースです。
実装のプログラミング言語としてPython、ディープラーニング向けのライブラリであるTensorFlowおよびKerasを使用します。

コースコード コース名 学習可能期間
UAI11D 巣籠悠輔による ディープラーニング基礎講座 ~TensorFlowとKerasによる実装~ 8週間

画面イメージ機械学習の基礎から、ディープラーニングの要であるニューラルネットワークの理論および実装について学習します。
パーセプトロン、ロジスティック回帰など、ディープラーニングを理解する上で必須となる手法を扱います。

2018年度の「eラーニング人気ランキング」で2位にランクインし、お客様からの評価も高いコースです。

お客様の声

  • 機械学習やニューラルネットワークの説明ができるほど理解できました。他者に技術展開する際にも役に立つと思います。
  • 機械学習の基礎理論や計算式についての解説を聞くだけでなく、実際に演習で手を動かす部分もあるため非常に身に付きやすい。また、TensorFlowだけでなく、複数のライブラリの記述ルールの解説もある非常に実践的な内容で、実装する上で役立つと思った。

ディープラーニング(ディープニューラルネットワーク、畳み込みニューラルネットワーク、リカレントニューラルネットワーク)の理論と実装を、巣籠悠輔氏を講師に迎えて学習します。

[講師紹介]
巣籠 悠輔 氏 東京大学招聘講師
日本ディープラーニング協会 有識者会員。ディープラーニングに関する書籍を多数執筆

日本ディープラーニング協会認定試験対応コース

当社では日本ディープラーニング協会(JDLA)が実施している認定試験(E資格/G検定)対応コースも提供しています。詳細は、下記ページをご覧ください。

日本ディープラーニング協会 E資格認定/G検定対応講座

この他にもAI活用人材の育成をご支援するコースを多数提供しています。詳細は、コースマップをご覧ください。

コースマップ:AI(人工知能)

関連リンク

データ分析(Analytics)関連コースのご紹介へ Iot関連コースのご紹介

※ Python関連コースは「データ分析」のページでご紹介しています。