1. TOP
  2. タレントマネジメントでできること
  3. 課題別利用シーン4 社員のキャリアアップを加速させたい

課題別利用シーン

課題4 社員のキャリアアップを
加速させたい

お客様が
直面する課題

  • キャリアに関する必要な情報が社内に点在しており、部下に的確なアドバイスを行えない。
  • キャリアの目指す姿・方向がわからない。また、目指す姿に向けて何をしたらいいかわからない社員が多い。
  • 社員が自律的に能力開発できる仕組みを構築したい。

POINT1 社員の人材情報を一元管理する

社員の入社から現在までの異動・資格取得・受講・アセスメントの結果、仕事への希望などの人材情報を可視化できます。
上司はキャリア面談に向けて、部下に対する理解を深めることができます。

POINT2 キャリア面談のPDCAを着実に回す仕組みを構築する

社員のキャリア目標達成に向けて、計画・実行・評価・改善のPDCAサイクルまわすワークフローをWeb化できます。
上司は部下のキャリア目標を細かく把握し 効果的なアドバイスを行えます。

POINT3 キャリア面談から
シームレスな研修受講を実施する

キャリアアップに必要な研修はKnowledgeC@fe in Stremと連携することで 同じユーザーインターフェースで、研修の申込・受講が行えます。
自身のキャリア形成に必要なタイミングに、必要な研修を検索し申込・受講を行えます。

課題に対する当社
タレントマネジメントソリューションの特徴

1.キャリアパスを明確化

多種多様な業種・職種に人材育成コンサルティングを実施してきた経験値を基に、経営戦略と整合した人材戦略の策定、ならびに人材のキャリアパスを明確化します。

2.育成施策を策定

社員の成長に向けて必要な育成施策(OJT,OFF-JT)を策定します。OFF-JT施策では、本人が目指すキャリアに向けて必要な研修を抽出し、研修体系を策定します。

3.人材育成を推進できる仕組みを構築

社員が自律的にスキルアップを行える仕組み(プロセス、キャリアアップ計画シートの設計、運用ガイドの策定)を構築します。また、仕組みの現場定着に向けて評価・改善を行います。

事例1

シミックホールディングス株式会社様

タレントマネジメントには「学習」が不可欠「CYDAS.com」+「KnowledgeC@fe」で従業員の成長を支援

貴社のお悩みをお聞かせください。
人材育成の専門家がお応えします。

お電話

直接お電話にてお問い合わせいただく場合はこちらから

株式会社富士通ラーニングメディア お客様総合センター

0120-55-9019

受付時間 9:00 ~17:30(土・日・祝祭日を除く)